関電前抗議行動に参加(13日)

今日も関電前抗議行動に行ってきました。雨が降っていたけど、1100人が集まったらしい。6時半頃に着いて正門前を見たけど閑散としているので、いつもの「再稼働反対」のコールで沸き立つ裏口に行く。そしたら、裏口から若者数名が大勢の警備員に排除されてる。裏口には日の丸の旗を持った人もいて、いつもと様子が違う。事情が飲み込めないままに「再稼働反対」をコールし続けながら様子を見ていたら、いつもまにか大勢の警備員も警察官も姿を消して平穏な状態に戻った。ただし、裏口のシャッターは下ろされたままで関電ビル関係者の人たちは別の出入り口を使っていた。

7時半になり裏口でのコールが止んだので、正門前に移動した。この頃にはすでに雨が止んでいた。正門前はジャンベの音が賑やか。裏門で排除されてた青年も叩いている。彼に座り込みをしてたんですか? と尋ねたら、いや、すわってたら排除されてしまいました、と言っていた。
気がつくと、リズム隊が増えている。大飯原発再稼働の日に現地でもプレイしていた”はちようび”のメンバーが揃っている。関電本社正門前の大勢のリズム楽器隊による小気味よいリズムで踊り続けた。9時ぐらいまで続いたかな。も~へとへと。

下記動画で当日の様子が見られます。8時以降の正面付近の記録はありません。
《大阪関西電力前 抗議行動 7.13》
http://www.youtube.com/watch?v=XFMcUU02T-c&feature=youtu.be

関西電力本社前抗議行動(6日)

関西電力本社前抗議行動に行ってきた。6時過ぎに着いて、裏口付近にいたけど人がどんどん増えてきた。それからビル正面の方にまわった。正面は終始閑散としていた。夕方にはひどい豪雨があったばかりだし、今日は前回の2200人を下回ってると見えたけど、2700人が集まったそうだ。依然として参加者は増え続けている。

正門前では8時前からフリートークが始まったので聞いていた。様々な活動に取り組んでいる人たちの報告が多くて思わず聞き入った。さらに食品汚染や内部被曝のことを訴えている木下黄太さんの講演会も知った。これにはぜひ参加したい。そして、先週の大飯原発の再稼働阻止活動の最前線にいた青年の一言に聞き入った。

あのときのバリケードを道路封鎖と報道されているが、実は関電敷地内占拠だったと。それを聞いて機動隊が投入された意味が了解できた。敷地を占拠された状態で再起動を行ったわけだ。この事実は重いと思う。ぼくは公道の封鎖とばかり思ってきたので、青年の言葉に驚き後で直接に確認して聞いた。彼はバリケードに体を鎖でつなぎ、逮捕覚悟だったと語っていた。もし、IWJが中継していなければ、起動前には逮捕して占拠を一掃していたかもしれない。

正面前のフリートークは以下のIWJの録画がある。「5/4」の途中から。

20120706 関西電力本社前抗議行動 5/4
20120706 関西電力本社前抗議行動 5/5

関電本店前抗議に参加してきた

関電本店前抗議に参加してきた。集まったのは主催者発表で2200人。東京は15万人とか。東京に比べたら圧倒的に少ないけど、数百のときから行っているので今日の人波を見てすごいと思った。回を重ねるごとに参加者が増えているのでこれからも増えるだろう。これらの人たちがみんな個人として、自分の判断で参加している。見るからにそうだ。これがすごいよね。

60年代末、ぼくは反安保とかベトナム戦争反対のデモに何度も行った。それらは組合の組織労働者と全学連の学生たちがメインだった。学生でもなく組合のないところで働いているぼくは個人参加だったけど、めげずに何度も行った。今日の関電前で、個人で2千人を越える人たちが集まるってほんとにすごいことだと思った。

IMG_5192IMG_5196IMG_5198IMG_5199IMG_5201IMG_5202

体重が落ちているので筋肉をつけようと思った

うつぼ公園、上に半月
うつぼ公園、上に半月

3日前に久しぶりに体重を計ったら56.0kgだった。この3日間はずっと同じだ。また落ちている。冬の間は寒くて体重を計る習慣を止めてしまった。そのままずっと計ってなかった。秋には57~58キロ台だった。半年間で1キロ減ったのか~。もうちょっとあってもいいと思う。筋肉をつけようと、うつぼ公園のウォーキングの後、腹筋運動とか腕立てふせをやった。腕立てふせなんか6回しかできなかった。

20代の頃は54キロだったから、心配することもないかも。とにかく、一日2食にしてから70キロをオーバーしていた体重が劇的に減少した。60キロまでは早かった。60キロ弱で安定したけど、菜食にしてからじわじわと減っている。糖尿病は体重が減少すると聞いている。どうなんだろう。一日2食とか菜食とか食のスタイルを変えたせいだと思いたい。

ジーパンも買うごとにウエストが1インチづつ細くなって、今年買ったのは30インチ。ゆとりがあるので今度買うときは29インチかな。20代のときは28インチだった。

初夏のようなうつぼ公園

1357721165

1357721167

今月7日に結膜下出血を起してからジョギングをしていない。あの日、ジョギングを頑張りすぎて結膜下出血を起したに違いないと思っている。今はもっぱらウォーキングに徹している。といってもあれからウォーキングもあまりしていない。うつぼ公園に行ったのもあれから1度かな。久しぶりのうつぼ公園は初夏のようだった。木陰で体操を始めたら、短パンの脚に蚊が集まってきたので速歩に専念した。

結膜下出血で真っ赤になった白目は1週間ほどで元に戻ったが、血が吸収されはじめて赤い部分が減り始めると白目に戻るまでが早かった。その頃はもう結膜下出血のことを忘れていた。でも、毛細血管の出血だからいい気はしない。そんなことでジョギングに踏み切れないでいる。2度目の出血だしな。

再び結膜下出血

7日の夜、出血に気づいた。右目の鼻側の白目半分が真っ赤になっていた。今日は赤い部分が反対側にも広がっている。上部を残してほぼ白目全体が赤くなっている。特に下部が血が溜まっているように見える。去年の7月の時は初めてで驚いた。ネットで調べて特に心配することはないと分かったが翌日、眼科クリニックに行って診てもらった。やはり心配することはないと言われた。さらに何度もなる人もいると聞かされた。だから、今回は驚いていないがいい感じはしない。

原因になりそうな事を書いておこうと思う。
ネットには誘因となる可能性のあるものとして、いくつか上げているが心当たりしては、
・暴飲暴食
・体調不調、寝不足
・草むしりなどでの長時間のしゃがみこみ
などがあった。

2日に親戚の家の庭の手入れをした。水仙の球根を掘り起すのに土が固くてけっこうな時間が掛かった。でも、出血日とは間が空き過ぎだと思う。
6日は近所のビルでイベントがあり、ビールを飲んだあと、振る舞いのワインがあったので深夜まで何杯か飲んだ。翌日の夕刻前にジョギングをしている。これがちょっと無理っぽかったと思う。

さて、昨年の記録だがこのブログには書いていない。ツイッターを調べたら書いていた。
7月3日、MARK E at Pine Brooklyn で遊んでいる。けっこう飲んだようだ。その翌日の4日にジョギングをしている。途中雨が降ってきたがかまわず走ったと書いている。約2.4キロを23分。記憶によると衣類がべとべとになり重く、体に密着してしまって普段以上に疲れていた。

今回も前日に飲んで、翌日のジョギングを頑張っている。5.02km、37:15、avg 7:25min/km。アベレージを更新していることでも分かる通り無理をしてしまった。ちなみに、走ったのは両方ともうつぼ公園。
どうやら、飲んだ翌日のジョギングは無理をしないか、止めた方がいいということになる。

結膜下出血の参考サイト
http://health.merrymall.net/cb10_03.html

レトルトのビーフカレー食べて菜食を考えた

晩ご飯は二人とも仕事で忙しくて、大分前に頂いてた一流ホテルのレトルトのビーフカレーにした。うちでは、この手のカレーを使ったカレーライスを普段は食べることがない。野菜やスパイスが溶けこんだ濃厚でクリーミーなスープの中にビーフの厚切りがゴロンゴロンと入ってた。いや、とにかく旨かった(笑)

うちで普段に作るカレーの味付けは、カレーペーストがメインだったり、コリアンダーやグラムマサラ、ターメリックなどだ。それで野菜と豆を煮込むしゃぶしゃぶの菜食カレーなんだ。ルーを使わないのでとろみがない。ご飯にかけるとすぐにしみこんで、ご飯がべちゃべちゃになってしまう。で、スープとしてパン食に食べるのがほとんど。

それで感じたんだけど、両者のカレーは全く違う。じゃ~両方を楽しめばいいじゃないかと思うが、これはできないと思う。ビーフを使ったものは余りにも旨すぎるんだ。菜食カレーをうまい旨いとずーっと食べ続けていても、ビーフカレーを一口でも食べると旨味の虜になってしまう。逆はない。ビーフカレーばかりを食べてて菜食カレーを食べても旨さを感じないはずだ。菜食カレーは長く食べ続けてはじめて旨いと感じるもの。

菜食カレーの特徴は豆と野菜のハーモニーだと思う。この味を分かるには修行と言っては大げさだけど、一定の期間が必要だと経験的に分かった。たまに食べる肉食では影響されないが、肉食が続くと、菜食が旨いと感じなくなってしまう。そうすると再び菜食に向く舌を作り直さなければならい。これはほんとにもったいないので、肉食はほんとにたまにしか食べていない。

外食のベジタリアンカレーなどもあるけど、あれは普段、肉食でも結構美味しく食べられる。多分、下味に肉味をしこんで具を野菜だけにしているのだと思う。それは豆と野菜のハーモニーとは無縁なベジタリアン味だと思うんだ。

ドライアイに濡れタオルが効果的

今朝はとても寒かった。ここんとこ寒さとピリピリするような空気の乾燥がセットでやってくる。そんなんでドライアイの悪い症状が出てきた。側頭部がピリピリと痛むんだ。この3、4年前からのことで、脳腫瘍とか、くも膜下出血とか脳出血とか悪いことばかりが気になっていた。

そうこうしているうちに、乾燥する冬季に目がしばしばするので眼科で相談したらドライアイだろうとなった。ヒアレインとソフトサンティアの点眼液を処方されて、使っていたら頭痛もなくなった。それで頭痛はドライアイから来てるんだということでホッとした。

点眼液のほかに、濡れタオルをハンガーにかけて部屋に吊るすのも効果がある。これは眼科の先生にアドバシスされたこと。で、この間の寒波でずっと吊るしていたけど、数日前の雨からはやめていた。今朝も吊るしていなかったので、ドライアイからくる頭痛が出たというわけ。これでタオルの効果が実証できたと思う。