国立国際美術館のゴッホ展

OLYMPUS DIGITAL CAMERA中の島の国立国際美術館の「ゴッホ展」に行って来た。国立国際美術館はデシャン展以来2度目だ。すごい人出だと聞いていたが、やはり、金曜日の閉館時間延長は少し入場者が少なくなるようだ。この日も、多いとはいえ、好きな絵の前でじっと待っていると人が途切れるときがあり、「黄色い家」などアルル時代の絵を堪能することができた。

細野ビルヂングの木組みの床

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

大阪市西区新町4丁目、細野ビルジング2階の貸し室が空いたので、見学をさせてもらった。表面の床材を除去すると、下からは昭和11年竣工当時の床が現れた。細長い木片が4枚一組でセットになっているが、実は、バラバラの木片なのだ。裏には動かないように溝が掘られている。驚くことにその溝は床のコンクリートにもあって、ぴったりとはまっているのだ。気の遠くなるような仕事だ。

梅田の夕焼け

1150467923

夕方、どうしても Movable Type 3.2 の解説書が欲しくて、自転車で梅田のヨドバシへ行った。これは駐輪場からの風景。前のビルは梅田スカイビルを真横から、左はウェスティン大阪か? 見ている間に変化する夕焼け雲で、一瞬の風景だった。昨日は強い雨、今日はよい天気だった。Movable Type の解説本はまだ 3.1 がほとんどで、3.2 のものは全く少ない。でも、良さそうなものがあって良かった。しかし、梅田はめったに来ないが、よその街に入り込んだような不慣れな感覚が増々強くなる。なじめない。